派遣システムについて

人材派遣システム会社の派遣スタッフから親会社の社員になりました

私が派遣スタッフとして働き始めたキッカケは、専業主婦に耐えられなくなったからでした。専業主婦になったのは、結婚する際に、地元の職場を退職し夫の住んでいた東京へ引っ越してきたからです。住むところも環境も変わり、特に社会とのつながりがなくなる不安感と、夫が稼いだお金を使う罪悪感みたいなものに押しつぶされそうになり、夫の了解を経て人材派遣システム会社に登録しました。もともと興味がった経理関係に強めの人材派遣システム会社でしたが、残念ながら業界未経験のため紹介できる案件が少ないこと、しかし親会社の別部門なら空きがあるということでした。一刻も職場復帰をしたかった私は、希望の経理部門ではない部署でしたが紹介を受け働き始めました。その親会社は派遣やアルバイトスタッフからの社員登用制度があり、1年後その親会社の社員にしていただくことになりました。たまたま、学生時代や前の職場で取得した幾つかの資格が活かせる職場だったからかな、と思います。

Copyright(c) 派遣システム All Rights Reserved.